COORDINATE 「DjangoAtour “wool easy pants”」

ジャンゴアトゥール 「ウール イージー パンツ」でのコーディネイトをピックアップしてみました。生地の風合いや適度な厚みとドレープ感、程よくゆったりとしたシルエットと、暖かく包まれるような心地よさがたまりませんね。ドレスシャツ合わせたり、テーラードに合わせたり、裾を編み上げブーツに入れてジョッパーやニッカーっぽく穿いたり・・・ 渋くキメながらも、ちょっと抜いた着こなしが楽しめます。もちろん、ラフな装いにも◎。トップスとのボリュームのバランスも取りやすく、足元も、ドレスシューズから、ブーツ、スニーカーと、なんでもOKです。カタにはまらない大人のリラックスコーディネイトになくてはならない超お勧めの1本です。
null

ツィードのフレンチ・サックコートとフロックベストの揃いに、“ウール・イージーパンツ” を合わせています。インナーに裏毛のヘンリーネック・スウェットをチョイスしながら、キメすぎずに ちょっと抜いた着こなしに。マフラーなど、冬ならではの小物も楽しみたいですね〜。
null

リネンのスタンドカラーシャツにツイードベスト、その上にロングニットカーディガンを羽織っています。渋くまとめたこんな装いにも、“ウール・イージーパンツ” はすごくマッチします。ケープを纏ってもかっこいいです!
null

パンツの裾をブーツに入れて。こんな感じもいいでしょ! ハイカラーシャツとツイードベストとのバランスも抜群。さらに、キルティング・ジャケットとの相性もバッチリです。「今日は写真を撮りながら散策しようかな…」って時にもぴったりの装いです。ちょっとクラシックなリラックス・スタイル。僕の大好きなコーディネイトです。
null

休日にちょっとコンビニまで・・・といった感じのラフな装いです。クルーネックのスウェットにウールのイージーパンツで、足元はスニーカー。スウェット1枚だと寒そうなので、ジャケットも持って。こんな感じもいいですね〜!
これまでの「コーディネート」は こちらをご覧ください。
>>>  Coordinate Archive