CORONA “MECHANIC SLACKS”

4b_24b_corona_fss_mechanic_slacks1

CORONA<FATIGUE SLACKS SERIES>の“MECHANIC SLACKS”をご紹介します。
U.S.A.F.のメカニック用ワークパンツをストレートなイメージで製作したアイテムです。ファティーグパンツとペインターパンツを組み合わせたようなデザインで、フロント1タックの太めなシルエットがが魅力です。また、やや低めに設定されたバックポケット、ドットボタン留めのウエストアジャスター、メカニックポケットなどのディテールも、ミリタリーワークウエアらしいインダストリアル感がありますね。素材は、TROPICAL POPLINを使用。セージグリーンの色合いが、CORONAらしさを引き立てています。

—- FATIGUE SLACKS SERIESについて -—
CORONAのパンツの多くは、ワーク、ミリタリーユニフォームなどのインダストリアルなパンツを参考にして、形&シルエットやディテール、縫製仕様など、多くの事柄を取り入れ製作されてきました。すでに、その中には“ファティーグスラックス”と名付けられたモノも数多くありますが、2016 SUMMER COLLECTIONから「(生地以外は)US MILITARYのファティーグパンツ関連のみに特化してバリエーション展開していくライン」として、“ファティーグスラックス・シリーズ”という括りをスタートしました。これまで製作された品番を整理し、修正・アップデートして、今ほんとうに必要なもの、自分たちが得意なものだけに絞り込み、CORONAならではの本格的なボトムスのラインを作っていくものです。中心となるシルエットは、「ヒップとワタリ巾がゆったりとしていて、プリーツ入りの立体的な膝から裾口にむけてテーパードする」とても動きやすくイージーでリラックスした日本人好みな形で、60年代にカスタムされたジャングル・ファティーグパンツがベースになっています。ディテールは、定番型をはじめ、必要最低限まで削ぎ落としたものからカスタムされたユニークなデザインを参考に取り入れたものまで様々。それらは、多くのエッセンスと、 “質実剛健”でどこか“モダン”を感じるCORONAらしいテキスタイルでまとめられ、独特の雰囲気を作り出しています。

—- TROPICAL POPLIN について -—
60年代のジャングルファティーグパンツに使われていた“ウインド・レジスタント・ポプリン”を再現した日本製の生地です。オリジナルの大量生産に向けた「経糸:単糸 × 双糸」の組み合わせの特徴を再現し、さらに高密度に打ち込み、薄くても丈夫な生地に仕上げてあります。

『CORONA』“MECHANIC SLACKS”<FATIGUE SLACKS SERIES>
 □品番:NO.CP101
 □生地:TROPICAL POPLIN(COTTON100%)
 □カラー:SAGE GREEN [17-01]
 □サイズ:M / L
 □仕上げ:ONE-WASH
 □プライス:¥22,800 (税別)

— size (cm) — 【one-wash】
ウエスト M/86.0 L/91.0
前股上  M/32.0 L/32.5
後股上  M/40.5 L/42.5
ワタリ  M/36.0 L/37.5
裾幅   M/23.5 L/24.5
股下   M/71.5 L/74.0
※上記数字はいずれも当店計測値です。若干の誤差はご了承ください。

—– 在庫状況 -—-
17-01 SAGE GREEN:M,Lサイズがご用意できます。

CORONA “MECHANIC SLACKS”

Price(税別)
¥22,800
カラー / サイズ
数量