CORONA “CORONA M-43 FIELD JACKET”<USMC M-51 NYCO BLOCKS>

・店主のコーディネートもご覧下さい。
 >>>  <1>

CORONAの「CJ007 CORONA M-43 FIELD JACKET / USMC M-51 NYCO BLOCKS」をご紹介します。
約10年ぶりのリリースとなるCORONAのM-43フィールドジャケット。“M-43”は、襟付き・フロントジッパーの“M-51”や、フード付き・スタンドカラーでベルクロ仕様の“M-65”などの米軍フィールドジャケットの出発点となるジャケットです。フィールドジャケット = 野戦服でありながら、洗練されたジャケットスタイルのデザインで、唯一フロントにジッパーの付かないボタン仕様です。M-51やM-65ほどオーバーサイズ感のない、普通のサイズ感が新鮮です。
今作は、オリジナル(ビンテージ)のエポレットを省略し襟を独自のデザインで修正したCORONAオリジナルバージョンです。さらに、生地はCORONAオリジナルテキスタイル “USMC M-51 NYCO BLOCKS”(ナイロン+コットン・ブロックス)の「OD」を使用。このナイロン混の生地は、薄手で軽く、独特の光沢感があり、ドライな質感とライトな着心地も特徴です。今作は、滑りのいいナイロンタフタの裏地を張り、軽く羽織れるジャケットに仕上げてあります。深みのある「OD」の色合いもすごくいいです。リアルな雰囲気を表現しながら、タウンユースでの快適な着心地も実現したお勧めの1着です。

—- 使用している生地 について -—
“USMC M-51 NC(NYLON+COTTON) BLOCKS” は、1950年代・USMC(米海兵隊)仕様のM-51フィールドジャケットに使用されていたナイロン混の薄手の生地を再現した、コロナのオリジナル・テキスタイルです。BLOCKS(ブロックス)と呼ばれる生地で、緯糸に細番手・80番のコーマ糸(糸の段階で毛羽 を取って綺麗に整えているもの)を使って高密度に織った生地です。なお、今作「M-43 FIELD JACKET」はジッカ―染色機(旧式の染色機)を使って縦横糸を染めた生地を使用しています。

『CORONA』“CORONA M-43 FIELD JACKET”<USMC M-51 NYCO BLOCKS>
 □品番:NO.CJ007
 □生地:USMC M-51 NYCO BLOCKS(20% NYLON + 80% COTTON) / LINING = NYLON TAFFETA(100% NYLON)
 □カラー:OD [21-01]
 □サイズ:M・L [当店入荷サイズ]
 □プライス:¥48,000 (税別)【税込み¥52,800】
 ■ MADE IN JAPAN

— size(cm) —【wash仕上げ済】
身幅 M/60.5 L/63.5
裾幅 M/63.0 L/66.0
肩幅 M/47.0 L/48.5
袖丈 M/62.5 L/64.5
着丈 M/74.5 L/77.0
※ 本製品は「WASH仕上げ」での納品です。
※ 上記は、当店計測値です。若干の誤差はご了承ください。
※ 173/60で「M」を着用。店主の着用画像をご覧ください。ややゆとりのあるちょうどいいサイズ感です。(★いつものCORONAフィットです。)

—– 在庫状況 -—-
21-01 OD:Mサイズがご用意できます。

Snap Collection

CORONA “CORONA M-43 FIELD JACKET”<USMC M-51 NYCO BLOCKS>

Price(税別)
¥48,000

(税込¥52,800)

カラー / サイズ
数量