CORONA「FATIGUE SLACKS」#FP001 “UTILITY SLACKS”

・店主のコーディネートも、ぜひ ご覧下さい。
 >>>  <1>

CORONA「FATIGUE SLACKS #FP001」“UTILITY SLACKS” をご紹介します。
FATIGUE SLACKS(ファティーグスラックス)の原点となる “ベーカー型” パンツです。今やファティーグパンツの代名詞となっている “ベーカーパンツ” は、手の入れやすい大きめのフロントパッチポケットと2つのフラップ付きバックポケットという必要最低限のディテールで、これ以上の足し引きが出来ないとても完成されたシンプルなデザインが特徴です。ミリタリーパンツでありながらワークパンツの側面も強くバトル(戦闘)から作業まで幅広い用途に用いられてきた形で、デイリーウエアとして日常に取り入れやすいデザインです。
この「UTILITY SLACKS(ユーティリティ・スラックス)」は、60~70年代の米軍の複数のユーティリティトラウザーズをベースに、その時々気分で細かい調整を加えながらCORONA流にリファインし、独自に発展してきた形です。太過ぎず細すぎない、絶妙な“ゆるさ”のサイズ感で、膝下から軽くテーパードする穿きやすいシルエットが魅力です。この「太くも細くもない絶妙なテーパードシルエット」と「ミニマルなルックス」は、時代に左右されることなくテキスタイルによって印象を変化させることが可能で、多くの人のスタイルに取り入れることができるミリタリーパンツです。
今回当店では、“G-POPLIN”(カラーはOD)と、“TROPICAL POPLIN”(カラーはSAGE GREY)の2タイプのテキスタイルを使って仕上げたモデルをご用意しております。

—- 生地 “G-POPLIN” について -—
CORONA定番テキスタイル “G-POPLIN” は、40’S US ARMY M-41フィールドジャケットの表地を再現したものです。打ち込み本数の多い、目の細かいコットン100%の高密度な平織り生地です。薄手ながらとても丈夫で適度なハリのある生地は、ドライな質感で春夏にぴったり。さらに、織りの緻密さによる防風性と速乾性も特性のひとつで、無骨なダークトーンな生地の中でギラッと光る光沢感も魅力です。

—- 生地 “TROPICAL POPLIN” について -—
60’S ジャングルファティーグに使われていた “ウインド・レジスタント・ポプリン” を参考に、経緯糸(単糸×双糸)の組み合わせの特徴を再現しつつ、若干番手を上げ更に高密度に織り上げて、薄くても丈夫な生地に仕上げています。同じポプリンでも(上記のG-ポプリンより)このトロピカルポプリンの方が糸番手が若干太くて打ち込みも強いので、やや厚手に感じると思います。

『CORONA』「FATIGUE SLACKS」 #FP001 “UTILITY SLACKS”
 □品番:FP001
 □生地&カラー:
 20-01:G-POPLIN / OD(COTTON 100%)
  20-02:TROPICAL POPLIN / SAGE GREY(COTTON 100%)
 □サイズ:M ・ L [当店入荷サイズ]
 □仕上げ:ONE-WASH
 □プライス:¥22,800 (税別)

— size (cm) — 【one-wash】
ウエスト M/86.0 L/91.0(内側1周)
ウエスト M/82.0 L/86.0(平置き直線×2)
ワタリ  M/33.5 L/35.5
すそ巾  M/22.0 L/23.0
股上   M/32.5 L/33.0
股下   M/72.5 L/75.5
※ 当店計測値です。若干の誤差や個体差はご了承ください。
※ 173/60/w31で「M」を穿いています。【☆ 着用動画をご覧ください!】

—- 在庫状況 —-
20-01 G-POPLIN / OD:M,Lサイズがご用意できます。
20-02 TROPICAL POPLIN / SAGE GREY:Mサイズがご用意できます。

FATIGUE SLACKS #FP001 “UTILITY SLACKS”

Price(税別)
¥22,800
カラー / サイズ
数量