CORONA「FATIGUE SLACKS #FP007」“EX-48 SLACK” / ESTER GABARDINE

 
CORONA「FATIGUE SLACKS #FP007」“EX-48 SLACK” / ESTER GABARDINE をご紹介します。
1940年代にアメリカ軍が試作したテストサンプルトラウザーズ「EX-48 EXPERIMENTAL TROUSERS」をベースにしたアイテムです。“EXPERIMENTAL = 実験的試作”は、通常のMIL-SPE(ミルスペック規格)トラウザーズにはないディテールやテキスタイルが使われることも多く、「FATIGUE SLACKS」ではそういった特徴を取り入れながらアイテムをリリースしています。
“EX-48” とは、40年代の米軍・山岳用のウエア、装備品などの一連のシリーズのことで、パーカーコート&ライナージャケット、トラウザーズ、アンダーウエア、テント&グッズなどが存在しました。今作 “EX-48 SLACKS” は、このトラウザーズ(EX-48 TROUSERS)の “カーゴポケット無し” をイメージしたもので、全てのポケット口にはジッパーが取り付けられていて、中身がこぼれないように作られています。また、膝には動きを意識した立体的なカッティングが入り、他のミリタリートラウザーズにはないアウトドアウエアのようなデザインが組み込まれています。さらに、リブ付きにアレンジされた裾口も特徴です。「ブーツインしやいように裾口をリブ付きにモディファイしたものがあってもいいはず・・・」というCORONAらしい発想もすごく面白いです! シルエットは、やや細身(#FP004 COMBAT SLACKS と比べて、ワタリは同じくらいですが、股上はそこまで浅くないです)で、レングス(股下)は、リブ付きのため切ったり折り返したりしなくても済むようにやや短めになっています。
今回は、“AMT HIGH DENSITY GABARDINE”[col.OD, DARK KHAKI]と、“ESTER GABARDINE”[col.BLACK]の2タイプのテキスタイルで仕上げたモデルがリリースされます。ここでは、“ESTER GABARDINE” を紹介しています。
★ こちら(EX-48 EXPERIMENTAL TROUSERS について記したメーカーブログ)も、ぜひご覧になってみてください。 >>> <1>

—- 生地 “ESTER GABARDINE” について -—
CORONAの定番中の定番アウター生地で、100%ポリエステルの強撚糸を使った高密度ギャバジンです。綺麗目で上品な光沢感に、どこか綿素材を思わせるような味のあるドレープ感、そしてサラッとした肌ざわりが特徴です。適度なハリと厚みもあり、軽く丈夫でとても品のある生地です。ファティーグスラックスの定番生地ではありませんが、これまでもCORONAのさまざまなパンツに使用されています。

『CORONA』FATIGUE SLACKS #FP007 “EX-48 SLACK” / ESTER GABARDINE
 □品番:FP007
 □生地&カラー:
  20-03 ESTER GABARDINE / BLACK(POLYESTER 100%)
 □サイズ:M・L [当店入荷サイズ]
 □プライス:¥27,800 (税別)

— size (cm) —
ウエスト M/87.5 L/92.0(内側1周)
ウエスト M/86.0 L/89.0(平置き直線×2)
ワタリ  M/33.0 L/34.5
すそ巾  M/18.0(12.0) L/19.0(12.0)
股上   M/33.0 L/34.0
股下   M/65.5 L/67.5
※ 当店計測値です。若干の誤差はご了承ください。
※ 173/60/w31で「M」を穿いています。【☆ 着用動画をご覧ください!】

—- 在庫状況 —-
20-03 ESTER GABARDINE / BLACK:完売致しました。

FATIGUE SLACKS #FP007 “EX-48 SLACK” / ESTER GABARDINE

Price(税別)
¥27,800
Sorry...Soldout