CORONA「FATIGUE SLACKS」#FP010 “DESERT SLACKS”<TAKEYARI BIZEN GABARDINE>

・コーディネートの詳細も、ぜひ ご覧下さい。 >>>  <1> <2> <3> <4>

 
CORONA「FATIGUE SLACKS」#FP010 “DESERT SLACKS”<TAKEYARI BIZEN GABARDINE> をご紹介します。
1940年代・US ARMY M-41 “TROUSERS, COTTON, KHAKI” をモデルにした定番中の定番アイテムです。 この “M-41 カーキトラウザーズ” は、第二次世界大戦中、夏季・熱帯エリアに支給されたもので、現在 “チノパン” と呼ばれるパンツの原点となるモデルです。コインポケットを含む5ポケットのシンプルなディテールと、シームは全て巻き縫い2本ステッチの丈夫な作りが特徴の、多くの人が認知するスタンダードなスタイルです。
この「DESERT SLACKS」は、CORONAのブランド初期・2006年シーズンのボトムス “CP025 BAISC CHINO” から続く定番中の定番パンツ。チノパンらしいやや太めのシルエットで、膝下に向けて少しテーパードしていく履きやすい形です。#FP001 “UTILITY SLACKS” と同じく、使う生地や色によってそれぞれ違ったイメージを見せるのも魅力。一つの形で多くのスタイルに取り入れることができるベーシックアイテムです。今回は、“TAKEYARI BIZEN GABARDINE” で仕上げたモデルをリリース。カラーは、「KHAKI」と「MIDNIGHT NAVY」の2色展開です。

—- 生地 “TAKEYARI BIZEN GABARDINE“ について -—
岡山・備前地域で昭和30年代から続く帆布やワークウエアテキスタイルの老舗・タケヤリ社オリジナルの高密度コットンギャバジンです。CORONAオリジナルの “HIGH DENSITY COTTON GABARDINE” よりも太いコーマ糸(糸の段階で毛羽を取って綺麗に整えているもの)40番手双糸を経糸・緯糸双方に使い、高密度に織り込んでいます。丁度いい肉厚感のしっかりとした丈夫な生地で、しなやかなハリ感と滑らかな肌触りの両方を併せ持つ、とても完成度の高い生地です。
★ 2021SSコレクションでは、この「FP010 “DESERT SLACKS”」のほかに、「CO026 “2T DESERT SLACKS”(col.KHAKI・当店別注)」でも使用しています。

「FATIGUE SLACKS」#FP010 “DESERT SLACKS”<TAKEYARI BIZEN GABARDINE>
 □品番:FP010
 □生地&カラー:
 21-01:TAKEYARI BIZEN GABARDINE / KHAKI(COTTON 100%)
  21-02:TAKEYARI BIZEN GABARDINE / MIDNIGHT NAVY(COTTON 100%)
 □サイズ:M・L [当店入荷サイズ]
 □仕上げ:ONE-WASH
 □プライス:¥24,800 (税別)

— size (cm) — 【one-wash】
ウエスト M/82.5 L/87.5(内側1周)
ウエスト M/81.0 L/85.0(平置き直線×2)
ワタリ  M/35.5 L/37.0
すそ巾  M/22.0 L/23.0
股上   M/33.5 L/34.5
股下   M/72.0 L/74.5
※ 当店計測値です。若干の誤差はご了承ください。
※ 173/60/w78で「M」を穿いています。着用動画、着用画像をご覧ください。

—- 在庫状況 —-
21-01 TAKEYARI BIZEN GABARDINE / KHAKI:Mサイズがご用意できます。
21-02 TAKEYARI BIZEN GABARDINE / MIDNIGHT NAVY:M,Lサイズがご用意できます。

FATIGUE SLACKS #FP010 “DESERT SLACKS / TAKEYARI BIZEN GABARDINE”

Price(税別)
¥24,800
カラー / サイズ
数量