FATIGUE SLACKS #FP015 “UTILITY NAVY SLACKS”<8.5oz INDIGO DENIM>

・店主のコーディネートも、ぜひ ご覧下さい。
 >>>  <1> <2>

CORONA「FATIGUE SLACKS」#FP015 “UTILITY NAVY SLACKS”<8.5oz INDIGO DENIM> をご紹介します。
WW2・US NAVY ダンガリートラウザーズをCORONA流にリファインしたCORONAボトムスの定番 “NAVY SLACKS” を、2022SSから「FATIGUE SLACKS」のラインに追加しました。US NAVY DUNGAREE UNIFORM(ダンガリーユニフォーム)は甲板作業用ワークウエアで、このアイテムはそのボトムスにあたります。1940年代にUS NAVYでしか作られていない唯一無二のパンツで、サイドシームの無い、ワタリから裾に向けてズドンと落ちる海軍(セーラー)らしい太く無骨なシルエットが魅力です。
今回「FATIGUE SLACKS」のラインに加えるにあたり、ポケットを丸みのない直線的なデザインに修正。サイドシームが無いためフロントポケットとバックポケットはかなり接近していて、ホームベース型のバックポケットはとても低めに設定されています。また、前側ウエストバンド真下にセーラーパンツ仕様のポケットを追加しています。これにより、鍵などの貴重品を落とすことなくキープしておくことができます。
この “NAVY SLACKS” は、極めてシンプルなデザインながら、強烈な存在感のあるCORONAらしいボトムスです。ここでは、2種類のバリエーションの中から「8.5oz HIGH DENSITY INDIGO DENIM」で仕上げたタイプをご紹介します。 共生地で仕上げたジャケット「CJ003 UTILITY NAVY PULLOVER JACKET」「CJ004 UTILITY NAVY JUMPER」「CJ005 UTILITY SAILOR JACKET」とのセットアップもお薦めです。

—- 生地 “8.5oz HIGH DENSITY INDIGO DENIM” について -—
1930’S US ARMY デニムを基に、デニム本来の風合いが残る限界まで糸を細くし高密度に織り込んだ、CORONA・オリジナルデニムです。薄手ですが、強いハリ感とコシがあり生地がヘタレることがなく、製品本来のシルエットをキープすることができます。

「FATIGUE SLACKS」#FP015 “UTILITY NAVY SLACKS”<8.5oz INDIGO DENIM>
 □品番:FP015
 □生地:8.5oz HIGH DENSITY INDIGO DENIM(100% COTTON)
 □カラー:INDIGO DENIM [22-01]
 □サイズ:M・L [当店入荷サイズ]
 □プライス:¥24,800 (税別)【税込 ¥27,280】
 ■ MADE IN JAPAN

— size (cm) — 【WASH仕上げ済】
ウエスト M/86.5 L/91.5(内側1周)
ウエスト M/84.0 L/89.0(平置き直線×2)
ワタリ  M/35.5 L/37.0
すそ巾  M/23.5 L/24.5
股上   M/34.0 L/35.0
股下   M/71.5 L/73.5
※ 本製品は「WASH仕上げ」での納品です。
※ 当店計測値です。若干の誤差はご了承ください。
※ 173/60/w31で「M」を穿いています。

—- 在庫状況 —-
22-01 8.5oz INDIGO DENIM:完売しました。

Variations


22-01
8.5oz INDIGO DENIM

22-02
8.5oz HICKORY STRIPE

FATIGUE SLACKS #FP015 “UTILITY NAVY SLACKS”<8.5oz INDIGO DENIM>

Price(税別)
¥24,800

(税込¥27,280)

Sorry…soldout