DjangoAtour “classic wide stripe trousers”<anotherline>

・ピラコニアさんの装いは、必見です。
 >>>  <1>

DjangoAtour<anotherline>の「classic wide stripe trousers」をご紹介します。
1920年代頃のオックスフォードバグスなどを参考に製作されたワイドパンツです。やや高めウエストポジションから流れ落ちるワイドなラインにうっとりしてしまいます。とても太いけどやりすぎない、その加減が絶妙で、とにかくシルエットがきれいなんです。実際にはいてみると数字(寸法)から想像するほどの感じではなく「僕には太すぎてちょっと・・・」なんて心配も無用。 細いベルトできゅ~ッと絞って穿いたり、無骨なベルトでズドンと穿いたり、もうかっこいいイメージしか思い浮かびません! ちなみに、このパンツの原型となる初期パターンは20年ほど前に作ったもの。ジャンゴならではの珠玉の1本とも言えるのではないかと思います。
「前作」は、イギリスMOON社の表情豊かなウール100%のツィードを使って仕上げましたが、今回の生地は、ヴィンテージ感溢れるマルチストライプのコットン・ピケです。共生地の “DA classic stripe waistcoat” と合わせたくて、ジャンゴにお願いして製作していただきました。(✩ 当店別注です。)
☆こちら(DjangoAtour)の詳細画像もぜひご覧下さい。 >>> “classic wide stripe trousers”<anotherline>

—- 生地について —-
ヴィンテージ感溢れる目の詰まったマルチストライプのコットン・ピケです。そこまで厚手ではありませんが、柔らかさに中にもピケならではのハリ感があります。3色のストライプが織りなす2重織りならではの凹凸のある表面。そして、全体的に少しダストがかった色合いもクラシックな面持ち。とても雰囲気のある生地です。“DA classic stripe waistcoat”“classic frenchwork stripe jodhpurs” も同じ生地を使って仕上ています。

『DjangoAtour』“classic wide stripe trousers”<anotherline>
□生地:コットン100%(クラシックストライプピケ)/ 腰裏地・ポケット袋:コットン100%
□カラー:classique grey stripe
□ボタン:プラスティックボタン
□仕上げ:one-wash(水洗い天日干し仕上げ)
□サイズ:S・M・L・LL
□プライス:¥24,800(税別)

— size(cm)–【one-wash】
ウエスト(対応) S/83.0 M/87.0 L/91.0 LL/95.0
股上  S/34.5 M/35.5 L/36.5 LL/37.5
太腿幅 S/33.0 M/34.0 L/35.0 LL/36.0
膝幅  S/30.0 M/31.0 L/32.0 LL/33.0
裾幅  S/29.5 M/30.5 L/31.5 LL/32.5
股下  S/92.0 M/92.0 L/92.0 LL/92.0
※ 若干の誤差はご了承ください。

— 在庫状況 —
classique grey stripe:完売いたしました。

DjangoAtour “classic wide stripe trousers”<anotherline>

Price(税別)
¥24,800
Sorry...Soldout