DjangoAtour “DA indigolinen easy shirt”

・店主のコーディネートも、ぜひ ご覧下さい。
 >>>  <1> <2> <3> <4> <5> <6> <7>
・ピラコニアさんの装いは、必見です。
 >>>  <1> <2> <3> <4>

DjangoAtour<authentic made>の「DA indigolinen easy shirt」をご紹介します。
初期の頃から長く愛されてきた “linen easy shirt”。「vintageやantiqueの名残をシンプルなスタイルの中に匂わせる・・・」そんなジャンゴらしさを感じさせてくれる名作ですね。今回、“linen easy shirt” のサイズの見直しに伴い、デザインはそのままに、パターンを新たにゼロから製作しました。身幅・着丈ともに大きくしたことで、今までよりも程良いゆとりのあるサイズ感になり、着心地とシルエット・バランスがさらに良くなりました。また、これまで以上に丁寧な縫製と丈夫な根巻きボタンなど、品質もかなり向上しています。これからもずっと愛用して頂けるシャツに仕上がっています!!
本作は、「black indigo」のハイカウントリネンを使って仕上げています。この生地は、高密度に織り上げたハイカウントリネンを丁寧にインディゴ染めした後に、墨を主原料とする染料を使い表面だけを染めている非常に手間のかかった生地です。はじめはかなりハリのある生地感ですが、使用と洗濯を繰り返していくと表面の墨染料が溶け込んでいくため次第に柔らかくなります。また、着用と洗濯を繰り返していくと次第に色も落ちていくので、その経年変化を楽しむこともできますね。なお、カラーは「black indigo」1色のみで、サイズはS,M,L,LLの展開です。【 当店別注のシャツです。】
★ 生地バリエーションに、薄手で丈夫な反染めリネンを使って仕上げたタイプ( DA linen easy shirt / swedishblue、snowwhite の2色)もございます。ここでご紹介している「black indigo」のハイカウントリネンよりも、薄手で柔らかなシャツです。

— 生地について —
高密度に織り上げたハイカウントリネンを丁寧にインディゴ染めした後に、墨を主原料とする染料を使い表面だけを染めている非常に手間のかかった生地です。はじめはかなり生地のハリがあるため、肩周りなど着心地がややタイトに感じるかもしれませんが、着ていくうちにほぐれて(適度に伸びて)柔らかくなり、程良いフィット感になっていきます。また、着用と洗濯を繰り返していくと、表面の墨染料が溶け込んで次第に色も落ちていくので、その経年変化を楽しむこともできます。 ちなみに、『La Garbo』の “a dress-up ball french robe” で使用しているのと同じ生地です。

— “AUTHENTIC MADE” とは —
“AUTHENTIC MADE” は、性別や世代を超えて共感を頂ける服作りをテーマに、“Django Atour” で作ってきたものをなるべくシンプルにデザインし、“DA“ という括りで製作しています。

『DjangoAtour』“DA indigolinen easy shirt”
 □生地:リネン100%(ハイカウントリネン / インディゴ染めした後に表面のみ墨染料染め)
 □カラー:black indigo
 □ボタン:天然貝ボタン(ネコ目)
 □仕上げ:one-wash(水洗い天日干し仕上げ)
 □サイズ:S・M・L・LL
 □プライス:¥24,800 (税別)

— size(cm) — 【one-wash】
身幅 S/54.0 M/56.0 L/58.0 LL/60.0
肩幅 S/41.0 M/43.0 L/45.0 LL/47.0
裾幅 S/54.0 M/56.0 L/58.0 LL/60.0
袖丈 S/57.5 M/58.5 L/59.5 LL/60.0
着丈 S/69.5 M/71.5 L/73.5 LL/75.5
※ 若干の誤差はご了承ください。

— 着用感とサイズについて —
■ 173/60で「M」サイズを着ています。
■ この「black indigo」モデルは、生地違いの “DA linen easy shirt” と比べると生地のハリと厚みがあるため、はじめは肩周りの着心地がややタイトに感じるもしれません。しかし、着ていくうちに生地がほぐれて(適度に伸びて)柔らかくなり、程よいフィット感になっていきますので、同じサイズをお勧めします。

— ワンウォッシュ後のサイズとフィット感について —
30分ほど水洗いした後ハンガーにかけて屋内で自然乾燥したところ、寸法は縮みも伸びもありませんでしたが、生地はやや柔らかくなりました。でも、さすがに高密度の生地なので乾くと生地目が詰まるので一回洗いだけではハリが戻りますね。大きな変化はワンウォッシュではなかったですが、それでも一番最初に袖を通したときの肩周りのタイトな感じはなくなり、5分も着ていると生地がほぐれて(程よく伸びて)ストレスがなくなりました。ちなみに、肩幅は納品時よりも(着用により)1cmほど伸びました。これを何回も繰り返しているとさらに生地が柔らかくなって、より着やすくなっていきます。
★ こちらも参考になさってください。 >>> <1> <2>

—- 在庫状況 -—
black indigo:完売致しました。

Variations


swedishblue

snowwhite

black indigo

DjangoAtour “DA indigolinen easy shirt”

Price(税別)
¥24,800
Sorry...Soldout