CORONA “AGGRESSOR SLACKS”

CORONA<FATIGUE SLACKS SERIES>の “AGGRESSOR SLACKS” をご紹介します。
US ARMYの仮想敵国用ユニフォームとして使われたアグレッサーパンツ。フィールドパンツ並みの太目なシルエットで、膝に2本のタックが入る立体的な形が特徴です。前後4パッチポケットのベイカーパンツ型のシンプルなデザインと、太めで無骨な履き心地が、なんともCORONAらしい1本です。また、使用している “AMT HIGH DENSITY GABARDINE” は、WW2 US ARMY マウンテンジャケットで使われていた生地をレプリカした細番手・双糸の高密度ギャバジンで、ヌメッとした独特の質感と光沢感が特徴。厚くないのに丈夫で履き心地もさらっとしています。とってもいい生地ですよ!

—- AMT HIGH DENSITY GABARDINE について -—
WW2・US ARMYの名作、通称 “マウンテンジャケット” の生地を完全レプリカした細番手(80番手)双糸の高密度ギャバジンで、ヌメッとした肌触りと光沢感が特徴です。この “マウンテンジャケット” は、大戦下で野外を意識した山岳部隊に主に支給された物で、ディテールも縫製もとても完成度が高く、かなりアウトドアを意識したものになっていると思われます。この生地は、“C034・AGGRESSOR SLACKS” の他にも、“CJ025・B.D.U JACKET 18” や “CJ026・M-51 MODY PARKA” に使用されています。コロナらしい、ミリタリーとアウトドアが交差する素材感を楽しんでいただけます。

—- FATIGUE SLACKS SERIESについて -—
CORONAのパンツの多くは、ワーク、ミリタリーユニフォームなどのインダストリアルなパンツを参考にして、形&シルエットやディテール、縫製仕様など、多くの事柄を取り入れ製作されてきました。すでに、その中には“ファティーグスラックス”と名付けられたモノも数多くありますが、2016 SUMMER COLLECTIONから「(生地以外は)US MILITARYのファティーグパンツ関連のみに特化してバリエーション展開していくライン」として、“ファティーグスラックス・シリーズ”という括りをスタートしました。これまで製作された品番を整理し、修正・アップデートして、今ほんとうに必要なもの、自分たちが得意なものだけに絞り込み、CORONAならではの本格的なボトムスのラインを作っていくものです。中心となるシルエットは、「ヒップとワタリ巾がゆったりとしていて、プリーツ入りの立体的な膝から裾口にむけてテーパードする」とても動きやすくイージーでリラックスした日本人好みな形で、60年代にカスタムされたジャングル・ファティーグパンツがベースになっています。ディテールは、定番型をはじめ、必要最低限まで削ぎ落としたものからカスタムされたユニークなデザインを参考に取り入れたものまで様々。それらは、多くのエッセンスと、 “質実剛健”でどこか“モダン”を感じるCORONAらしいテキスタイルでまとめられ、独特の雰囲気を作り出しています。

『CORONA』“AGGRESSOR SLACKS”<FATIGUE SLACKS SERIES>
 □品番:NO.C034
 □生地:AMT HIGH DENSITY GABARDINE(100% COTTON)
 □カラー:DARK CAMEL [18-03] / MIDNIGHT NAVY [18-04]
 □サイズ:M / L
 □仕上げ:ONE-WASH
 □プライス:¥23,800 (税別)

— size (cm) — 【one-wash】
ウエスト  M/84.5 L/90.5
股上(前) M/35.5 L/36.5
股上(後) M/46.5 L/47.5
ワタリ   M/36.5 L/37.5
すそ巾   M/22.0 L/23.0
股下    M/66.0 L/68.0
※上記数字はいずれも当店計測値です。若干の誤差はご了承ください。
※173/60/w31で、Mサイズをはいています。

—– 在庫状況 -—-
18-03 DARK CAMEL:M,Lサイズがご用意できます。
18-04 MIDNIGHT NAVY:M,Lサイズがご用意できます。

Variations


18-01

18-03

18-04

CORONA “AGGRESSOR SLACKS”

Price(税別)
¥23,800
カラー / サイズ
数量