DjangoAtour “french victorians heavylinen shirt / dark persimmon”<anotherline>

・ピラコニアさんの装いは、必見です。
 >>>  <1> <2>
・店主のコーディネートも、ぜひ ご覧下さい。
 >>>  <1> <2> <3>

DjangoAtour<anotherline>の「french victorians heavylinen shirt / dark persimmon」をご紹介します。
1880〜90年代にかけてのフランス・ヴィクトリアン時代のワークウェアをテーマに製作された “french victorians heavylinen shirt”。当時のハンドメイド服のような「プリーツ入りのロングワークシャツに縫い付けたバックベルト」や「作業でほころびるであろう襟、肘、袖口に縫い付けた補強布」等のディテール、使用しているヘビィリネンの生地感、そして独特のシルエットが、ジャンゴの真骨頂である “WORQUES” な世界観を表現しています。前回は「indigolinen(本藍染め)」と「whitelinen(ほぐし洗い)」の2色展開でしたが、今回はその生地替えで「dark persimmon」を製作していただきました。【 当店の別注です。】
今作は、「前作の2色」よりも少し太番手のリネンで織り上げた生地で仕上げています。そのずっしりとした質感と、柔らかな生地感、そして洗いざらしの風合いがほんといいんです。さらに、味わい深い絶妙な染め色もたまりません! もう最高にカッコイイです!! ぜひ、試していただきたい1枚です。
☆こちら(DjangoAtour)の詳細画像もぜひご覧下さい。 >>> “french victorians heavylinen shirt / dark persimmon”
★ なお、「indigolinen(“本藍染め”)」も、今回再生産しています!

— 生地について —
クラッシュ加工にさらに時間をかけ手作業で加工を施しています。生地の柔らかさと洗いざらしの風合いを強調したナチュラルなへヴィリネンです。ずっしりとした質感で、味わい深い絶妙な染め色も特徴です。織り、染色、加工のすべてを日本国内で仕上げています。

『DjangoAtour』“french victorians heavylinen shirt / dark persimmon”<anotherline>
 □生地:へヴィリネン100%(ウォッシュドライ加工)
 / 当て布部分(別布):コットン100%
 □カラー:dark persimmon
 □ボタン:天然貝ボタン(ネコ目)/ 根巻き取り付け
 □仕上げ:one-wash(水洗い天日干し仕上げ)
 □サイズ:S / M / L / LL
 □プライス:¥31,800 (税別)

— size(cm) — 【one-wash】
身幅 S/52.0 M/54.0 L/56.0 LL/58.0
肩幅 S/40.0 M/42.0 L/44.0 LL/46.0
裾幅 S/56.0 M/58.0 L/60.0 LL/62.0
袖丈 S/60.0 M/61.0 L/62.0 LL/63.0
着丈(前) S/74.5 M/76.5 L/78.5 LL/80.5
着丈(後) S/79.0 M/81.0 L/83.0 LL/85.0
※個体差など、若干の誤差はご了承ください。
※173/60で「M」がちょうどいいサイズ感です。

—- 在庫状況 -—
dark persimmon:S,M,LLサイズがご用意できます。

Variations


indigo

white

dark persimmon

DjangoAtour “french victorians heavylinen shirt / dark persimmon”<anotherline>

Price(税別)
¥31,800
カラー / サイズ
数量