DjangoAtour “frenchvictorians linenvoile shirt”<anotherline>

・ピラコニアさんの装いは、必見です。
 >>>  <1> <2> <3> <4> <5> <6>
・店主のコーディネートも、ぜひ ご覧下さい。
 >>>  <1> <2> <3> <4>

DjangoAtour<anotherline>の「frenchvictorians linenvoile shirt」をご紹介します。
ヴィクトリアン時代初頭の農夫などの労働者たちが纏っていたブラウスをイメージした、アナザーラインならではのシャツです。 手染めされた天然染めの上質なリネンを使って丁寧に仕上げられた今作は、“frenchvictorian” シリーズの世界観の持つゆったりとしたサイズ感と、たっぷりとギャザーの入ったヨークやドロップしたショルダーライン、そして peasant sleeve(ペザントスリーブ / ロココ調)を意識した太〜い袖の弛み具合がたまりません。(“frenchvictorians jardinier linen shirt” よりも腕周りが太いです。)着古したかのようなリネンボイルの圧倒的な素材感の良さと、ヴィクトリアンの労働者階級のかっこよさを感じさせる拘りのデザインが、どうしようもないくらいカッコイイです! スカーフなどのネックウェアをヨークのループに通して着てもいいですね。
「かっこいいとは何か」。単なる懐古趣味や復刻主義に陥ることなく、現代に通じる普遍なかっこよさを探究するジャンゴアトゥール。ジャンゴのヴィクトリアン的世界観が表現されたこのシャツから、そのエッセンスを存分に感じ取っていただけるかと思います。さらに深みを増していく “ANOTHERLINE PRODUCTS” から目が離せませんね!
☆こちら(DjangoAtour)の詳細画像もぜひご覧下さい。 >>> “frenchvictorians linenvoile shirt”

— 使用している生地について —
“voile” とは強い撚りをかけた強撚糸(ボイル糸)で織り上げた平織物のことです。特殊な加工を施すため、少量での生産です。染色は、手拭いや風呂敷などを手掛けた伝統的な染色職人が、素晴らしい匠の技術を駆使して丹念に染め上げる天然染料による手染め。キバタの味わいや風合いを損なうことのないよう長い時間をかけ、1反1反丁寧に仕上げています。素材の特性を生かすため、出来る限り機械的な張力や圧力または薬品の使用を少なくしています。このため、キオレ(折れ目や横線)が出たりする場合があります。また、特殊な染色法による溜まり(皺部分に染料が溜まること)が出来る場合もありますが、いずれもが、この生地の特性としてご理解ください。柔らかく着やすく、自然に入る皺は、まるでアンティーク生地のような表情に見えます。着古したかのようななお、ご使用により多少色落ち致します。

『DjangoAtour』“frenchvictorians linenvoile shirt” <anotherline>
 □生地:リネン100%(1/40 リネンボイル damage and dyed wash 加工)
 □ボタン:天然貝ボタン(アンティーク調)/ 根巻き取り付け
 □カラー:「antique charcoal」「antique inkblack」(2色展開)
 □仕上げ:one-wash(水洗い天日干し仕上げ)
 □サイズ:S ・ M ・ L ・ LL
 □プライス:¥30,800(税別)【税込 ¥33,880】

— size(cm) — 【one-wash】
身幅 S/65.0 M/67.0 L/69.0 LL/71.0
肩幅 S/62.0 M/64.0 L/66.0 LL/68.0
裾幅 S/60.0 M/62.0 L/64.0 LL/66.0
袖丈 S/46.0 M/47.0 L/48.0 LL/49.0
着丈(前) S/75.0 M/77.0 L/79.0 LL/81.0
着丈(後) S/80.0 M/82.0 L/84.0 LL/86.0
※若干の誤差はご了承ください。
※173/60で「M」がちょうどいいサイズ感です。

—- 在庫状況 —-
antique charcoal:S,M,L,LLサイズがご用意できます。
antique inkblack:S,M,L,LLサイズがご用意できます。

DjangoAtour “frenchvictorians linenvoile shirt”<anotherline>

Price(税別)
¥30,800

(税込¥33,880)

カラー / サイズ
数量