DjangoAtour “victorians blouson 1880”<anotherline>

・ピラコニアさんの装いは、必見です。
 >>>  <1> <2> <3> <4>
・店主のコーディネートも、ぜひ ご覧下さい。
 >>>  <1> <2> <3> <4>

DjangoAtour<anotherline>の「victorians blouson 1880」をご紹介します。
1880年代頃のフランスのデニムジャケットを再構築した、ジャンゴアトゥールならではの1着です。全体のバランスはヴィクトリアン期のブルゾンを意識しながら、14ozのダブルインディゴデニムを使い、“WORQUES”(work + antique)な雰囲気に仕上げた今作は、創造と妄想から生み出された現代版アンティーク・クロージングと言えるでしょう。一見するとシンプルなデニムジャケットですが、ちょっと短めなワークな丈とボディライン、襟周り、特徴的な袖、背面のカッティングなど、その老練なデザインと佇まいは、ジャンゴ・アナザーラインの真骨頂。胸ポケットや内側のポケットの耳使いがさりげないアクセントになっています。さらに、着込む(着用、洗濯を繰り返す)ほどに生地がほぐれて身体に馴染み色も落ちて、唯一無二な表情が生まれます。着てかっこいい、飾ってかっこいい、そんなデニムジャケットです。ぜひ、自分なりの着こなしを楽しんでみてください。
☆こちら(DjangoAtour)の詳細画像もぜひご覧下さい。 >>>  <1> <2> <3>

— 生地について —
縦糸横糸ともにインディゴ染めの糸で織り上げた “ダブルインディゴデニム” です。独特の深い色合いが特長の雰囲気のある生地です。非常に緊密に織られた目の詰まった14オンスデニムですが、着込む(着用、洗濯を繰り返す)ほどにほぐれていき、身体に馴染んでいきます。それと同時に色落ちも楽しむことが出来ます。メイドインジャパンです。
“frenchwork indigo trousers” と同じ生地です。

『DjangoAtour』“victorians blouson 1880”<anotherline>
 □生地:コットン100%(14オンスデニム / ダブルインディゴ)
 □ボタン:コロゾ調プラスティックボタン
 □カラー:indigo
 □仕上げ:one-wash(水洗い天日乾燥仕上げ))
 □サイズ:36(S)・38(M)・40(L)・42(LL)
 □プライス:¥46,800 (税別)

— size(cm) — 【one-wash仕上げ】
身幅 36(S)/49.0 38(M)/51.0 40(L)/53.0 42(LL)/55.0
肩幅 36(S)/42.0 38(M)/44.0 40(L)/46.0 42(LL)/48.0
裾幅 36(S)/53.0 38(M)/55.0 40(L)/57.0 42(LL)/59.0
袖丈 36(S)/61.0 38(M)/62.0 40(L)/63.0 42(LL)/63.5
着丈 36(S)/61.0 38(M)/63.0 40(L)/65.0 42(LL)/67.0
※ 若干の誤差はご了承ください。
※ 173/60で「38」がちょうどいいサイズです。

— 在庫状況 —
indigo:38,40,42がご用意できます。

DjangoAtour “victorians blouson 1880”<anotherline>

Price(税別)
¥46,800
カラー / サイズ
数量