DjangoAtour “victorians heavylinen jacket”<anotherline>

・ピラコニアさんの装いは、必見です。
 >>>  <1> <2> <3> <4>
・店主のコーディネートも、ぜひ ご覧下さい。
 >>>  <1> <2> <3> <4> <5> <6> <7> <8> <9>

DjangoAtour<anotherline>の「victorians heavylinen jacket」をご紹介します。
ヴィクトリアン王朝時代の幾つものクチュールジャケットを参考に、素材やシルエットバランスを大切にしながら再構築したアナザーラインならではの1着です。 センターよりもやや右にオフセットされたボタン位置や襟元のデザイン、湾曲した袖振り、背面の手の込んだパターン、そして 独特のシルエット・・・。 その老練なデザインに、ジャンゴの考える “VICTORIAN” という世界観が見事に表現されています。
「前作」から11年の熟成期間を経て2度目の製作となる今回は、稀有な染色法によりじっくりと丹念に染め上げたヘヴィリネンを使って製作しました。渋く上質なリネンが醸し出す雰囲気がたまりませんね。その佇まいは、まさにアナザーラインがイメージする「現代版アンティーク・クロージング」。単なる焼き直しではなく時代と対峙して作り上げた「かっこよさ」を感じる至高の1着です。
ジャンゴの服は、懐古主義に陥ることなく現代の服装や日常(生活)ともうまくシンクロできる「クラシック&モダーン」な仕上がりが魅力です。一見すると着こなしが難しそうにみえるこのジャケットも、コーディネートを組み立てる(着こなし装いを妄想する)アプローチなど、服の楽しむことを教えてくれます。「見れば見るほど、着れば着るほどグッとくる」そんな1着です。ぜひ、自分なりの着こなしを楽しんでみてください。
☆こちら(DjangoAtour)の詳細画像もぜひご覧下さい。 >>>  “victorians heavylinen jacket”

— 生地について —
高品質のリネン糸を使って織り上げたリネンキャンバスです。低温で前工程を行うことで地球温暖化ガスの低減にも寄与し、染色にはダスティ加工を行うことでアンティークのような独特の色合いと風合いを実現。生機(きばた)洗いからの硫化染めとなります。特殊な染色法による染料の溜りや色ムラが見られますがご了承下さい。また、洗濯の際はネットをご使用の上単体洗いでお願いします。

『DjangoAtour』“victorians heavylinen jacket”<anotherline>
 □生地:へヴィリネン100%(1/25 sulfur dye biggie 加工)
  総裏地:コットン100%(アンティークドビーストライプ )
 □ボタン:コロゾ調プラスティックボタン
 □カラー:「antique dustybeige」「antique dustyblack」(2色展開)
 □仕上げ:one-wash(水洗い天日干し仕上げ)
 □サイズ:36(S)・38(M)・40(L)・42(LL)
 □プライス:¥53,800 (税別)【税込 ¥59,180】

— size(cm) — 【one-wash仕上げ】
身幅 36(S)/52.0 38(M)/54.0 40(L)/56.0 42(LL)/58.0
肩幅 36(S)/44.0 38(M)/46.0 40(L)/48.0 42(LL)/50.0
裾幅 36(S)/56.0 38(M)/58.0 40(L)/60.0 42(LL)/62.0
袖丈 36(S)/61.5 38(M)/62.5 40(L)/63.0 42(LL)/63.5
着丈 36(S)/69.0 38(M)/71.0 40(L)/73.0 42(LL)/75.0
※ 若干の誤差はご了承ください。
※ 173/60で「38」がちょうどいいサイズです。

— 在庫状況 —
antique dustybeige:36,38,40,42がご用意できます。
antique dustyblack:36,38,40,42がご用意できます。

DjangoAtour “victorians heavylinen jacket”<anotherline>

Price(税別)
¥53,800

(税込¥59,180)

カラー / サイズ
数量