Coordinate

DjangoAtour<AL> “classique back-placket shirt”
アンティークの貴重なバックプラケット式のリネンシャツをベースにアレンジされた逸品です。「着用時はバックパネルを開き袖を通す。そして後ろネックボタンを留める。」この着用動作だけでもこのシャツの醍醐味を味わえるのではないかと思います。ヨーク前にはギャザーを取り、先端にループ付きのバイアスパネルと合わせて、ヴィクトリアン時代を起想させるデザイン仕上げとなっています。さらに、袖は2枚接ぎ、袖剣ボロ部はマチ取り開き、カフには当て布など… 各部ディティールも見所です。

Watership Hats “Cape Flattery”

DjangoAtour<AL> “victorians worque trousers”